NHKから入電!神社に「地球タクシー」が来た!!

オートサロンが無い異例の1月を過していたある日、「日本放送協会」より電話がありました!

事務局:(え~~なんか怒られるのかな?? 最近事故あったっけ?)

担当者:「NHK・BSチャンネル「地球タクシー」という番組で『走り乃神社』を撮影をしたので放映してもよろしいでしょうか? 放送は1月24日午後9時からです。自分でいうのもなんですが、とても楽しい回になってます。放送後にデータをお送りします。」だって。


NHK・BS1「地球タクシー」

https://www4.nhk.or.jp/P3607/

「世界の街を訪れ、タクシーに乗車、その「出会い」から始まる、新しい感覚の紀行・情報ドキュメント。」(NHKサイトより抜粋)

世界各国に行き、タクシードライバーだからこそ知っている街の隠れスポットをドキュメンタリー風に紹介するという番組。


コロナによる事情? 国内という事で選ばれたのが飛騨高山だったのでしょうね。たまたま、高山の若いタクシードライバーさんが自分が立ち寄る場所として神社を紹介してくれました。茅の輪があり、雪も積もってないので、強運ミーティング直後に撮影されたものです。タクシーで茅の輪くぐりをして、走夢の碑文も読んでくれていました。合掌!!

https://www4.nhk.or.jp/P3607/x/2021-01-24/11/20939/2225757/

こういった形でNHKに紹介される日が来るとは! 

クルマ好きの心の拠所を創りたいと、Daiと地元の有志の方々、OPT読者、ボランティアスタッフのみんなでチェーンソーで木を切り倒したところから始まった「走り乃神社」。

神様がいない神社ではありますが、こうやって地元でクルマに乗る人たちが立ち寄り手を合わせてくれてる。心の拠りどころになっているんだと思うと、感慨深いものがありました。神様ってみんなの信じる気持ちが作り出すものなのかも知れませんね。


61回の閲覧0件のコメント