【クルマ記念日】9月21日 は「Dai強運の日」!!



走り乃神社の御神体にもなっている「クラッシュZ」が生まれた日(?)

2003年9月21日アメリカ・ネバダ州で行われた公道世界最速を競う「Silver State Classic Challenge」に挑んだDaiとオプションチーム。時速330キロでのタイヤバーストによるクラッシュからの生還したこの日を安全祈願の日として9月21日を「Dai強運の日」に制定!


縦回転のスピンで鉄の塊と化したZから自力で這い出したDaiを映し出す衝撃のV-OPT映像はこちらからどうぞ。



クルマのプロフェッショナルが作り上げた屈強なマシンがDaiを守ったことは言うに及ばずですが、Daiの強運がこのアクシデントから傷一つなく生還させてくれたのだと私は感謝しています。


「クラッシュZ」を見るたびにスピードの持つ魅力と恐怖を感じます。そして、クルマを運転するときには気を引き締めて乗ることを誓います。クルマの事故で悲しい思いをする人が少しでもいなくなりますようにと祷ります。


走り乃神社の「強運お守り」は安全祈願の気持ちを表すサイングッズでもあります。




Dai推奨お守りの使い方!

クルマに乗る前にクルマに貼ったお守りエンブレムを見る! そして、「今日も一日安全運転しよう!」と思うこと。

このアクションが命を守る行動の一部なんです♬


クルマの日記念日は、大切なクルマの記憶をいつまでも残したいと考えているならば、誰でもが登録申請できるものです。

あなたのクルマ記念日も登録しませんか?


申請はこちらから!

閲覧数:18回0件のコメント