10/31【お百車参り】当日スケジュール

更新日:2021年10月28日

クルマでお百度参り『お百車参り』へのご参加は、コロナ感染症対策のため事前申込をお願いしています。

お申し込みは上のリンクからどうぞ(お支払いは当日でも結構です)


 

【当日のタイムスケジュール】


8:00 道の駅「ひだ朝日村」集合 

※コロナ感染対策としての検温、健康チェックシートの確認


コロナ感染対策チェックシート
「画像を保存」でダウンロードした用紙に、必要項目に☑と自署サインをしたものの写メを事務局へメール添付、もしくは、当日朝ご記入をお願いします。

朝のミーティング ☞Dai挨拶


ミッション① Dai と一緒に"奉納幕"の題字の書き初め(名前&メッセージ) ミッション② 神主様から"ご祈祷"を受ける ミッション③ 参加者各々1枚の"奉納絵馬"に記入(名前&メッセージ)


ミッション④ 参加者全員で"集合写真"

 

9:00 走り乃神社に向けてプチツーリング



 

9:30 走り乃神社境内で祈念フォトアルバムの撮影


ミッション⑤ 大茅の輪クグリをして愛車と撮影

ミッション⑥ 奉納絵馬を走夢碑横の絵馬掛けに奉納

☞撮影終了後は待機所「美女高原キャンプ場駐車場」へ移動

 

10:00 『お百車参り』開始

※当日の参加車両で100回神社との往復を繰り返します


お参りルールⅠ

走行スピードは、30km 以下&駐車場と神社の出入口での左右確認

お参りルールⅡ

駐車場内からお参り番号札を持ち、走り乃神社境内にで大茅の輪をクグルときに番号札を札掛けに掛けて待機場に戻る

お参りルールⅢ

お参り中は、無言で真摯に「コロナ退散」「交通安全」「無病息災」を願うこと!!

ミッション⑦ 全員で100回お参りを達成する!!

☞100度目のクルマと一緒に全員で神社で集合写真を撮影

 

12:00 道の駅「ひだ朝日村」に全員で戻る

 

12:30 Daiより締めの挨拶、記念品の配布☞解散


↑記念品の一部

  1. おひとり様1本限定『稲田だいじ棒』

  2. 特製守護カード

  3. 強化御守り

  4. 当日のお楽しみ☺

 

⛩本イベントにも登場している走り乃神社の新しい巫女さん「クシナダ」のご紹介


クシナダヒメ 日本神話の『日本書紀』では奇稲田姫(くしいなだひめ)と記述され、八岐大蛇(やまたのおろち)に生贄にされたところを素戔嗚尊(すさのおのみこと)によって助けられ、後に妻となったとあります。今では氷川神社のほか全国にクシナダの姫を祭る神社があります。 稲田という名前のとおり、姫は農業を司る女神なので、稲作守護のご利益があり、同時に夫婦円満、子宝・安産、開運、厄除け、衣食住守護、良縁、恋愛成就などのご利益もあるとされています。 走り乃神社では、願望が叶うようにその力を上昇させる=パワーアップの象徴として「クシナダ」を具象化しました。



閲覧数:94回0件のコメント

最新記事

すべて表示